31回目のBirthday!

2021年5月4日

こんにちは!

渡来です✨

皆さん、先日アカデミー賞を受賞した「ノマドランド」もうご覧になりましたか?

僕はGW中に見に行きたいと思っており、近くの映画館を調べたところ、まだ上映してました!😃

首都圏では東京都の映画館は休業ですが、東京に隣接する3県の映画館は緊急事態制限下の中でもオープンするそうなので、何とか見に行けそうです。

主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドは「ファーゴ」や「スリー・ビルボード」でも同賞を受賞している素晴らしい女優さんなので、今から楽しみです!🎶

さて、私事で恐縮ですが、昨日4/28で31歳になりました。

「Today is the first day of the rest of your life」 (チャールズ・ディードリッヒ)

〜今日という日は、残りの人生の最初の日である〜=つまり今が人生の中で一番若い

また一つ歳を重ねましたが、

Warm Relationのキャストとして活動を始めてすぐ誕生日を迎え、

これから気持ちを新たにして頑張っていきたいと思っています👊

というわけで、めでたく僕のプロフィール年齢も更新となりました。👏👏👏👏(笑)

30歳として活動できた期間は僅か1週間ほどでしたが、それでもデビュー月と誕生月が

重なっているのはうれしい限りです!

さて、今日はそんな誕生月、誕生日にちなんだ情報をいくつか調べてきました。

このブログを読んでくれている人の中に4月生まれの人がいれば嬉しいなぁ😆

簡単ですが、4月生まれの方は是非参考にしてみてください!🎵

▢4月の誕生石

・ダイヤモンド・・・調和した完全性を表しており、代表的には「純粋」「清純」を象徴しており、そこから代表的な意味付けとして「純潔無垢」になったそう。

※ちなみに誕生石は国によって異なっていて、4月に関してはアメリカ・カナダは日本と同じ「ダイヤモンド」だが、イギリス、オーストラリア、フランスはダイヤモンドに加え、

 ・イギリス ロッククリスタル(無色透明の水晶)

 ・オーストラリア ジルコン

 ・フランス サファイア

▢誕生花

誕生花は生まれた月日にちなんだ花のことですが、起源や由来は国や地域によって異なるようで、何種類もあるみたいです。その一部を紹介すると、僕の誕生日である4/28は「サクラソウ」(写真上)や「バイカウツギ」(写真下)でした。

・「サクラソウ」の花言葉は「初恋」「憧れ」「純潔」だそうで、由来はピンクや白などのハート型の花びらの形が清楚で可愛らしいため、それにちなみ、初恋や純潔というのがその形を連想させるからだと言われています。

・「バイカウツギ」の花言葉は「回想」「気品」で、バイカウツギにはほのかな芳香があり、香りの良さが記憶に結びつくことが多いということで、この花言葉になったようです。

また、4月全体の誕生花としては「アルストロメリア」で、花言葉は「持続」「エキゾチック」だそうです。

このブログの読者の中に偶然にも4/28生まれがいたら面白いですね😅

ひょっとしたらそんな奇跡もあるのかも!😉

この記事を書いた人

城山渡来

MENU