Something new 〜新しい風が吹いて〜!

今回の投稿は少し波紋を呼ぶ内容になるかも知れません。(笑)😙

ですが皆さんに伝えたいメッセージのインスピレーションを受けて、今回はもともと投稿を予定していた内容を変更して、急遽こちらのトピックにしました。

まあなかなかこんな内容を投稿するキャストも他にいないと思うので、

「ふ〜ん、変わってるな!」くらいな感じで楽しんで

最後までお読みいただけると嬉しいです!😉

皆さん上記の絵を見たことはありますか?

いったい何を表している絵なんだろう?ってなりますよね???

もし知っていれば、あなたはかなりの美術通です!🤨

                                                 

実はこれは「エル・グレコ」という画家が書いたキリスト教のある行事を表している象徴的な絵だと言われています。

クリスマスやイースターと並ぶキリスト教の3大行事の一つに「ペンテコステ」というものがあり、

日本にはクリスチャンの方は少ないので、あまり馴染みがない行事ではあるかと思いますが、

いわゆるイエス・キリストが昇天した日(天に召された日)だそうです。

今年は先週5/23(日)がそのペンテコステの日でした。

ここに写っている人たちは全員イエス・キリストの弟子たちで、

彼らの頭の上に乗っかっている白い物体は聖霊👼(神様の一部)を表しているそうです。

聖書ではこのイエス・キリストの弟子たちが集まっている時に、そこに風が吹き荒れて、

炎のような舌が彼らの上に降りてきたと表現されている箇所なんですが、

その彼らの上に降りてきた炎のような舌によって、

彼らに聖霊が宿り、その聖霊の様子をこの絵では白い炎で描いているわけです。

そして彼らに聖霊が宿ったことで何が起こったのか?

彼らはいきなりいろんな国の言葉を話し始めた、つまり様々な国の外国語を話し始めたという

理屈で考えるとよく分からないようなことが聖書には書かれているわけなんですが、

それをきっかけに世界に教えが広まったと言われています。

                                                 

このブログを読んでくださっている人でクリスチャンの人はおそらく少ないと思うので、

なんでこんな話をするの?と思われているかも知れません。

今回下記の内容を伝えたいがために引き合いに出しました!

なので特に宗教的なことに言及するつもりはなく

今回この話をしている理由としては次に掲載したたんぽぽの写真と関係があるからです。

たんぽぽは風が吹かないと穂が飛んでいかない。なので「風」というのが

今回のキーワードなんです。イエス・キリストの弟子たちが集まっていた場所に

風が吹き荒れ、その場所が風に満たされた時によく分からない言語(外国語)で

話し始めた。つまりそこで新しいことが始まったわけです。

なので何か新しいことが始まる時に「新しい風が吹く」🍃なんて

表現がありますが、風というものは新しいことの象徴になったわけです。

                                                 ・

皆さん、風というと何を思い浮かべますか?🙄

いろんな風があると思いますが、

僕が思う風は、何か新しいもの、僕たちの予期せぬこと、それがトラブルであっても、

嬉しいことでも悲しいことでもそうだと思うんです。

なので、今回緊急事態宣言がまた長引いていく!

                                               

そしてすみません。

以前お知らせした配信コンサートですが、結局6/19(土)に延期になり、

最初はライブ配信でやる予定でしたが、結局録画での収録になってしまいました。

ごめんなさい🙇 僕らにとっても、また視聴を楽しみにしていただいている方にとっても悔しい、悲しいです😭

                                                 

話を戻すと、でもこれも僕は一つの風の流れだと思うんです。

風に満たされた時に、僕らは何かが新しくなって、新しいことが始まっていく!⛅️

外国語で話し始めたように!

                                                 ・                                       

よくコップの中の水に例えられることがありますが、

僕らはコップの中に水を満たすでしょう!

水が満たされたということは、もともとそこにあったものが外に出ていくから!

なので、新しく何かが入ってくることによって、

今私たちの中にある何かが新しくなる。

ということは今そこにある何か良くないものも一緒に出ていくのではないか?

そのように思えるんです。

なので、今このコロナ禍で、

また様々な人生の葛藤の中で大変な状況の中にいる人もいらっしゃるかも知れない。

でも素直に今この状況を受け入れてオープンになって人生に挑もうではないか?👊

僕は今そんな風に感じています。丸腰でオープンにして、緊急事態宣言を受け入れようじゃないか。と!

コロナウイルス禍での様々な不便なことも受け入れようじゃないか!と。

                                                 

暖かくなってきたこの時期、僕はよく部屋の窓を開けて換気をします。

換気をすると物理的に風が通る!気持ち良いですよね〜😃

そして同時に心の窓もオープンにして、新しい風を入れてみませんか!

そうやって受け入れることによって、私たちはまた何か新しくなっていく。

より前進していく!🌏

                                                 

そして僕はその風を受け入れるだけではなく、

誰かの風になれたら美しいなと感じています。🌈

誰かの心を入れ替えるような、そして満たすような、

風になっていくような活動をこのWarmrelationを通してもそうですし、

またその他の場所でもしていきたいなと思っています。

今後ともよろしくお願い致します!🤲

この記事を書いた人

城山渡来

MENU