いつも応援して下さる皆様へ

はいっ
スバルです。

今日は真面目な話です、多分。

私、崎山昴
この度WarmRelationを卒業させて頂くことになりました。

と言ってもすぐにではなく、2ヶ月後、4月の30日付けで退会となります。

僕はずっと誰かを救える仕事をしたいという夢を持っていました。
元々目指していた医療系の研究者にはなれずシステムエンジニアになったけれど、それでも医療現場の作業を効率化できるシステムの開発に携われています。

プログラミングは全くの初心者で入社した僕にとって、今年度の1年は勉強すること尽くしで、先輩方を見てこれは本気でやらなくちゃまずいぞと強く感じました。

随分と悩みましたが、結局この辞めるという決断に至りました。

WarmRelationという場所にはすごくすごく感謝をしています。

僕はおそらく、この業界においてかなりの異端児であったと思います。
喋るのが苦手で、スキンシップが苦手で、自分に自身がなくて

それでも2年間キャストを続けてみて、喋りや性格は大きくは変わらなかったけど、自分のことはずいぶんと認めてあげられるようになったと思います。
それは全部、僕の良いところを見つけて、認めて、求めてくれたWarmRelationのお客様方、キャストの先輩後輩、運営の皆様のおかげです。

だからせめて少しでも、皆様に恩返しがしたい
僕がそうなれたように、皆様にも自分を好きになってほしい

目標を高く持つこと、現状に満足せず足掻き続けること、それもとても大切です
でもそれだけじゃ絶対に疲れちゃうときがくる、苦しいときがくる

人生一度きり、今この一瞬はもう二度とやってきません
どうせ一度きりなら、楽しい時間が多いほうがお得じゃないですか
ケチくさくいきましょうや

頑張ってるあなたのこと
優しいあなたのこと
まずはあなた自身が愛してあげてください

弱虫なあなたも
泣き虫なあなたも
わがままなあなたも
それも全部あなたです、受け入れてあげてください

それを伝えるために、すぐに辞めるのではなく2ヶ月という時間を残してみました。
残り短いのか長いのか微妙ですが、最後まで崎山昴をどうぞよろしくお願いします。




ココロの泣いてる声が聴こえる?
時に嬉しくて 時に悲しくて
どんな僕だって ちょっと愛してみよう リトルデビルパレード

この記事を書いた人

崎山 昴

MENU