先日、初めてWarmRelationさんを利用させて頂きました。

2020年9月25日

レンタル彼氏というサービスを知ったのも最近で、今回が初めてのレンタル彼氏体験でした。

実は既婚で仕事もしていないので日中は暇な時間が多いんです。
主人はいい人なんですけど結婚して15年…トキメキはもうありません。

当たり前のように同じ毎日を暮らす中で、雑誌の特集でレンタル彼氏というサービスがあることを知りました。

別に利用が目的ではなくて、「レンタル彼氏」というサービスが気になって軽い気持ちでWarmRelationさんのサイトを見てみたんです。
そうしたらカッコイイ男性がたくさん登録されていて、これは「レンタル彼氏」というサービスが人気なのも分かるなって思いました。

サイトを見ていたら「メールをする」のボタンが目に留まりました。
しかもメールは無料でできるとのこと。
私もこんな素敵な人とメールをしたいなって思ってしまったんです。

実際、その時点でもう既に心のどこかではこの人とデートがしたいなって思っていたんでしょうね。
罪悪感はもちろんありましたよ、私は何を考えているんだろうって…。

でも、自分より若い男性とメールしたって話しも合わないだろうし、そこで諦めがつくだろうって変な言い訳が浮かんでしまったんですよね。

あと、レンタル彼氏さんとのメールは会員ページじゃないと内容が見れないようになっているというのが私の背中を押しました。
それなら主人にはバレないなって…。

そうしてレンタル彼氏さんとメールを始めてからは、どんどん気持ちがデートする方向に流れてしまいました。話しが合わないだろうという言い訳も全く無駄なものでした。

もちろん私が既婚であること、年齢が上であることもお話しした上でのやり取りでしたが、とても丁寧に返信をしてくださって気が付けば彼に会ってみたいという気持ちが抑えられなくなっていました。

デートの当日は本当に緊張しましたよ。
直前までやっぱりキャンセルしようかと何度も考えました。

でも、それは緊張でもあり、久しぶりに感じるトキメキでもあったんです。

やっぱり女性は何歳になってもトキメキが必要なんだなって改めて思いましたね。

デートの最中も細かいところまで気を配ってくれて、彼には本当に感謝しています。

「私」であることが本人に知られるのは恥ずかしいので、デートの内容は内緒にしておきますね。

もし私のようにレンタル彼氏サービスの利用を迷っている方がいるなら、一度試しに利用してみて欲しいと思ってこの体験談を投稿しました。

私も色々な不安や葛藤がありましたが、今はこのサービスを利用して本当に良かったと思っています。

「レンタル彼氏」は女性でいることの楽しさを思い出させてくれたサービスでした。本当にありがとうございました。


サービスをご利用頂いたお客様から当サイトへ寄せられたメッセージの一部を許可を取って掲載させて頂いています。
※プライバシー保護の観点から、一部表現や投稿日時を変更させていただいております。

MENU