心に響いた言葉たち😌

こんばんは😊

最近CoCo壱番屋のパリパリチキンカレーにハマっている橘亮です。(本当に美味しいので一度食べてみてください😙)

私は普段から本を読んでいますが、その中から今回は「365日の広告コピー」という本を紹介します。

広告コピーとは、ある商品や企業の魅力を伝えるために考えられたものです。しかし、その中にはただ消費を促すための言葉ではなく、わたしたちの人生に、気づきや大切なことを思い出させる素敵な言葉がたくさんありました。

この本カラフルになっていてとても素敵な本なんですよね☺️

中身はこんな感じです

この本を読んで私が「心に響いた言葉」や「そんな考え方もあるんだな」と感心した言葉がたくさんありました。

その中でも特に印象に残ったものをいくつか紹介したいと思います✨

体という字のほとんどは休むという字でできている

摩擦を恐れるな、摩擦は熱になる。その熱だけが情熱になる

文句も知性があれば、提案になる

新しいことを始める人は何歳だって新人だ

ゲームでしか冒険を知らない大人になるな

人に会わなくてもいきていけるような便利な世の中だから逆に人は人に会いたくなるんだね

逆風も逆から見れば順風だよね

生まれ変わるなら生きているうちに

どうでしょうか?

皆さんの心に響いたものが1つでもあれば幸いです😌

本を読むことによって様々な知識を吸収して物事を多面的に見ることができるようになったと思いますし、新しいアイデアが生まれたりするようになったなと自分自身感じています。

私は朝早くカフェで本を読むことも多いので一緒に朝活するのもいいですね。

何か悩みがあればそれに見合った本を紹介できるかもしれないので気軽に、メール、公式ライン送ってみてください😊

ではでは🙌

この記事を書いた人

橘亮

MENU